FC2ブログ
slider image slider image slider image slider image slider image

続 コマドリ 囀り
今回も懲りずに、コマドリフィールドに。朝の人が比較的少ない時間を目指して現地到着。前回のポイントへ行く前に、いきなり馬のいななきのごとくコマドリの囀りが。5メートル以内の至近距離から聞こえるが、姿が見えない。探すとやはり至近距離の通った位置に発見。現着15分でかなりいい思いが出来ました。前回に比べカメラマンはかなりの数・・・皆さん抜ける前に撮影に。今回は囀り・アップ画像を選びました。(ほとんど口を...

今季 初夏鳥
例年のごとく、夏鳥探し。今年はオオルリが見つからず、何と夏鳥1号はコマドリとなりました。最初のフィ-ルドで、知り合いの方にコマドリフィールドが熱いと聞き、現着がお昼過ぎ。取り終えたカメラマンにすれ違う際に状況を聞くと・・・出っぱなしとの返答。実際、3時間ほど粘りましたが、確かに出続けてました・・・コマドリくん大サービスです。このコマドリくんも、数日後には、高いお山へ旅立ちます。それにしても、久しぶ...

本降りになる前に
今週も、日曜は雨降り。2周連続で、雨降り・・・・しかし今週は、賭けに出てみました。カワセミフィールドに遅めの到着。そこでヤマドリ情報を教えていただき速攻で現地へ。(Tさん夫婦&☆さん情報ありがとうございました。何とか本降り前に撮影出来ました。)現地到着すると、知り合いの方達が雨宿り。小雨になったところで、その方が調教師のごとくフィールドでヤマドリを誘導。私は長いレンズで遠くから撮影。しかし、このヤマド...

カワセミと仲間達
カワセミフィールドに、まだいる渡り間近のルリビタキ、シロハラ。そして、巣材集めに忙しいメジロ。もちろん、近頃穴掘りに忙しいこの場所の主役カワセミくんも・・・・ある天気の悪い日の一場面でした。雨降りでも、桜カワセミが撮れたのは良かった。週末の天気の悪さが続くのは・・・・何でかな。...

桜真っ盛り
予報によると、上天気とのこと。ならばと早起きして桜がらみを狙いに。現地到着、桜は、ほぼ満開状態。桜並木の対面には菜の花が・・・彩りの良いフィールドで癒やされます。肝心のニュウナイスズメさんは姿が見えず、時々姿を見せる猛禽を撮って時間を満喫。並木を折り返してきたところで、数羽の群れが・・・ニュウナイさんでした。桜の花ラッパも吹いてくれて数分でしたが楽しめました。<おまけ>合間に撮った猛禽・・・春の渡...

続 コマドリ 囀り

今回も懲りずに、コマドリフィールドに。

朝の人が比較的少ない時間を目指して現地到着。
前回のポイントへ行く前に、いきなり馬のいななきのごとくコマドリの囀りが。

5メートル以内の至近距離から聞こえるが、姿が見えない。
探すとやはり至近距離の通った位置に発見。
現着15分でかなりいい思いが出来ました。

前回に比べカメラマンはかなりの数・・・皆さん抜ける前に撮影に。

今回は囀り・アップ画像を選びました。
(ほとんど口を開けてる)

2021 4 11 1

2021 4 11 2

2021 4 11 3

2021 4 11 4

2021 4 11 5

2021 4 11 6

2021 4 11 7

2021 4 11 8

2021 4 11 9

2021 4 11 10

2021 4 11 11

2021 4 11 12


コマドリが早い時期に撮れて鳥運使いすぎてるかも・・・。
スポンサーサイト



今季 初夏鳥

例年のごとく、夏鳥探し。

今年はオオルリが見つからず、何と夏鳥1号はコマドリとなりました。

最初のフィ-ルドで、知り合いの方にコマドリフィールドが熱いと聞き、現着がお昼過ぎ。
取り終えたカメラマンにすれ違う際に状況を聞くと・・・出っぱなしとの返答。

実際、3時間ほど粘りましたが、確かに出続けてました・・・コマドリくん大サービスです。


2021 4 10 1

2021 4 10 2

2021 4 10 3

2021 4 10 4

2021 4 10 5

2021 4 10 6

2021 4 10 7

2021 4 10 8

2021 4 10 9

2021 4 10 10

2021 4 10 11

2021 4 10 12

2021 4 10 13

2021 4 10 14

2021 4 10 15


このコマドリくんも、数日後には、高いお山へ旅立ちます。

それにしても、久しぶりの興奮でした。
撮った画像はまだ半分しか見れていません。

本降りになる前に

今週も、日曜は雨降り。

2周連続で、雨降り・・・・しかし今週は、賭けに出てみました。

カワセミフィールドに遅めの到着。
そこでヤマドリ情報を教えていただき速攻で現地へ。
(Tさん夫婦&☆さん情報ありがとうございました。何とか本降り前に撮影出来ました。)

現地到着すると、知り合いの方達が雨宿り。
小雨になったところで、その方が調教師のごとくフィールドでヤマドリを誘導。
私は長いレンズで遠くから撮影。

しかし、このヤマドリ、本当にこの方の言うことを聞く。

2021 4 4 1

2021 4 4 2

2021 4 4 3

2021 4 4 4

2021 4 4 5

2021 4 4 6

2021 4 4 7

2021 4 4 8


雨降りだったのでカメラマンの数も少なかったけど晴れてたら・・・。

来週あたりから夏鳥出てくるかな。

カワセミと仲間達

カワセミフィールドに、まだいる渡り間近のルリビタキ、シロハラ。
そして、巣材集めに忙しいメジロ。
もちろん、近頃穴掘りに忙しいこの場所の主役カワセミくんも・・・・ある天気の悪い日の一場面でした。

2021 3 28 1

2021 3 28 2

2021 3 28 3

2021 3 28 4

2021 3 28 5

2021 3 28 6

2021 3 28 7

2021 3 28 8

2021 3 28 9

雨降りでも、桜カワセミが撮れたのは良かった。

週末の天気の悪さが続くのは・・・・何でかな。

桜真っ盛り

予報によると、上天気とのこと。
ならばと早起きして桜がらみを狙いに。

現地到着、桜は、ほぼ満開状態。
桜並木の対面には菜の花が・・・彩りの良いフィールドで癒やされます。

肝心のニュウナイスズメさんは姿が見えず、時々姿を見せる猛禽を撮って時間を満喫。

並木を折り返してきたところで、数羽の群れが・・・ニュウナイさんでした。

桜の花ラッパも吹いてくれて数分でしたが楽しめました。

2021 3 27 1

2021 3 27 2

2021 3 27 3

2021 3 27 4

2021 3 27 5

2021 3 27 6

2021 3 27 7

2021 3 27 8

2021 3 27 9



<おまけ>

合間に撮った猛禽・・・春の渡りのサシバかな?

2021 3 27 10

2021 3 27 11

今日のフィールド、なかなかの癒やし空間でした。
ただし、朝の人が少ない時間ですが.。。。